• 1泊2日
  • 北見
【2座席1名利用】20名限定! インフラわくわくツアー 五感で感じよう!「北見地方の農業の変遷」

  • ツアー番号Y1B005
  • 最少催行人数15名
  • 募集人数20名
  • 添乗員同行あり
  • 出発地 札幌
  • 食事朝食1回・昼食2回・夕食0回
  • 旅行代金

    大人 お一人様 2名1室 26,800円 1名1室 27,800

  • 集合場所

    中央バス札幌ターミナル

ツアー期間

期間 2020年9月24日(木)
★北見地方の農業の変遷を実際に現地を巡りながら実感していただく内容の
 ツアーです。

○北見地方の開墾は明治30年のい北光社と屯田兵の入植により開始され、明治
 40年頃まで続き、開墾当時の主要作物は、豆腐、イモが中心でした。続いて
 ハッカ、その後、タマネギの試作栽培が行われました。
○開田については、明治31年に北光社が水稲を試作するも成果を得ることは難
 しく、これを契機に水稲作が繰り返され作付面積が拡大していきました。
 大正末期には水田開発を目的とした土功組合(現在の土地改良区)により用
 水路(幹線・支線)が完成し、地域の水田開発が進められました。
○その後、第二次世界大戦による農業統制によりハッカの減反が進み、小麦、
 ばれいしょ等の代用食作付が増大し、戦後は再びハッカの作付けが拡大し、
 昭和30年代にピークを迎えましたが、以降減少し昭和58年の北見ハッカ工場
 の閉鎖により自然消滅しました。その一方で、戦後の奨励強化作物として、
 ビートの作付面積が拡大し、タマネギも需要増により作付面積が拡大しまし
 た。昭和45年には国の減反政策により稲作から畑作へと転換、その後の農業
 基盤整備の効果により畑作3品(小麦、ビート、ばれいしょ)はもとより、
 タマネギも安定的に生産され現在に至っています。
 

ツアー行程

1日目 中央バス札幌ターミナル<8:30> === 砂川SA(休憩)<約20分> === 比布大雪PA(休憩)<約15分> === 道の駅遠軽森のオホーツク(昼食・買物)<約60分> === 富里ダム(農業用ダムの解説・見学)<約40分> === (株)北見ハッカ通商(ハッカスプレーの製造工場見学)<約30分> === ピアソン記念館(北海道遺産・ピアソン宣教師の生活遺品など見学)<約40分> === 北見市内(泊)<約16:45頃>
お食事: 朝:  昼 :  夕 :
2日目 ホテル<9:00> === 信善光寺(屯田兵偉業を伝える人形を見学)<約30分> === 常呂川第二頭首工(頭首工の役割の解説・見学)<約30分> === 北見市内(昼食)<約50分> === 北見ハッカ記念館(北見ハッカの歴史を伝える資料などを見学・フェアリークリーム作り体験)<約60分> === 道の駅遠軽森のオホーツク(休憩)<約15分> === 北の森ガーデン(休憩)<約30分> === 砂川SA(休憩)<約15分> === 中央バス札幌ターミナル<19:10頃>
お食事: 朝:  昼 :  夕 :

青字は下車観光地、赤字は入場観光地となります。 

※当ツアーは、「北海道インフラPR実行委員会」よりツアー代金の一部を助成いただいております。

※当ツアーは、「北見市宿泊需要喚起支援事業」にて宿泊代の一部を助成いただいております。
 ホテルチェックインの際に手続き、身分証明書が必要となりますので、ご了承の上、お申込み下さい。

○利用バス会社/北海道中央バスグループ又は道南バス又はドリーム観光バス

※募集パンフレットには、北海道糖業(株)北見製糖所の見学がございましたが、コロナ禍の影響で
 見学が不可となりましたので、ご了承の上、お申込み下さい。

※@cbt.chuo-bus.co.jp @cb-tours.comからのメールが受信できるように設定下さい。


 

お客様へのお願い
 ・安心してご旅行を楽しんでいただくために、検温にご協力いただきます。37.5℃以上のお客様はツアーへの
  ご参加いただけません。(規定の取消料を申し受けます。)
 ・バス乗車の際は、マスクの着用・手指の消毒にご協力ください。また、咳エチケットにもご協力ください。
 ・バス車内での大声での会話はお控えください。
 ・バス車内での飲酒はご遠慮いただきます。飲食につきましては、周囲の方に配慮していただき、ゴミの持ち
  帰りにご協力ください。

ツアー中のバスについて
 ・バス車内でのお座席は、お一人様で2席ご利用いただき、お隣の方との間隔をあけ、前後のお座席と交互に
  なるようにお座りいただきます。
 ・休憩中、見学中はドア・窓の開放を行い車内の換気を行います。また、車内の手すり等の消毒を致します。
  (荒天時は窓の開放は行いません。)

スタッフについて
 ・添乗員、受付係員、バス乗務員は、うがいや手洗いの励行と体調管理の徹底。また、業務中は必ずマスクを
  着用して対応させていただきます。

宿泊ホテル

北見市内 ホテルルートインGrand北見駅前(洋室/バス・トイレ付)

ご案内とご注意

※お申込みの前には必ず旅行条件書を一読下さい。
※出発の15分前までに集合場所までお越しください。
※写真は全てイメージです。