• 1泊2日
  • 道南
世界文化遺産推薦候補決定! 北海道の縄文遺跡構成資産をめぐる

  • ツアー番号Y1A116
  • 最少催行人数20名
  • 募集人数40名
  • 添乗員同行あり
  • 出発地 札幌
  • 食事朝食1回、昼食1回、夕食1回
  • 旅行代金

    2名様1室 29,800円  1名様1室 34,800円

  • 集合場所

    中央バス札幌ターミナル

ツアー期間

期間 2019年10月5日(土)

★世界文化遺産候補に選出された北海道の縄文遺跡構成
 資産と関連施設を巡ります!
★道南の縄文遺跡に関する資料館なども見学!
★宿泊は、駒ヶ岳を望む鹿部町のリゾートホテルに宿泊!

 

ツアー行程

1日目 中央バス札幌ターミナル<8:00> === 千歳市/キウス周堤墓(大規模な集団墓を見学)<約30分> === 道の駅サーモンパーク千歳(休憩)<約15分> === 伊達市/北黄金貝塚(貝塚を伴う集落遺跡を見学)<約60分> === 伊達市内(昼食)<約50分> === 洞爺湖町/入江高砂貝塚・貝塚館(貝塚を伴う集落遺跡を見学)<約60分> === 八雲町郷土資料館(国の重要文化財指定の縄文時代の骨角器などを見学)<約60分> === 鹿部(泊)<17:30頃>
お食事: 朝:   昼 :  夕 :
2日目 ホテル<8:00> === 大船遺跡(竪穴住居跡や盛土遺構など見学)<約50分> === 函館市縄文交流文化センター垣ノ島遺跡(国宝中空土偶など見学)<約100分> === 函館朝市(自由昼食)<約80分> === 森町遺跡発掘調査事務所(鷲ノ木遺跡に関する資料など見学)<約30分> === 静狩PA(休憩)<約15分> === 樽前SA(休憩) === 中央バス札幌ターミナル<19:30頃>
お食事: 朝:  昼 :  夕 :

青字は下車観光地、赤字は入場観光地となります。

※同行ナビゲーター:北海道国際大学縄文世界遺産研究室室長 越田賢一郎
  スケジュールにより急遽変更になる場合がございます。

〇利用バス会社/北海道中央バスグループ又はドリーム観光バス


※@cbt.chuo-bus.co.jp @cb-tours.comからのメールが受信できるように設定下さい。

 

宿泊ホテル

<鹿部>ロイヤルホテルみなみ北海道鹿部【洋室/バス・トイレ付】

ご案内とご注意

※お申込みの前には必ず旅行条件書を一読下さい。
※出発の15分前までに集合場所までお越しください。
※写真は全てイメージです。
※見学先の都合や交通事情等により、行程が変更となる場合がございます。