• 1泊2日
  • オホーツク
【2座席1名利用】サロマ湖鶴雅リゾートに泊まる! オホーツクの縄文遺跡とアイヌ文化・北海道遺産巡り

  • ツアー番号Y1A047
  • 最少催行人数15名
  • 添乗員同行あり
  • 出発地 札幌
  • 食事朝食1回・昼食1回・夕食1回
  • 旅行代金

    下記料金表をご覧下さい

  • 集合場所

    中央バス札幌ターミナル

ツアー期間

期間 2020年7月30日(木)・8月26日(水)・9月18日(金)
★「夕日の名所」サロマ湖畔に佇む『サロマ湖鶴雅リゾート』に宿泊!
 保湿効果の高い天然温泉「ワッカの湯」(加水・加温・循環濾過)でゆっく
 りお寛ぎください。
 夕食はオードブル・スープ・魚料理・肉料理・海鮮盛りをテーブルサービス
 サラダとデザートは個別盛りでご用意!
★オホーツクの縄文遺跡とアイヌ文化・北海道遺産をたっぷり見学!
★地元の海産物専門店で網走名物“網走ザンギ丼”の昼食と買物!
 

ツアー行程

1日目 中央バス札幌ターミナル<8:15> === 砂川ハイウェイオアシス(休憩)<約20分> === 北の森ガーデン(自由昼食)<約50分> === 道の駅遠軽 森のオホーツク(2019年12月オープン・休憩)<約20分> === ところ遺跡の森(北海道遺産のオホーツク沿岸の古代遺跡群の見学)<約60分> === ワッカネイチャーセンター(ワッカ原生花園の散策)<約30分> === サロマ湖畔(泊)<約16:30頃>
お食事: 朝:  昼 :  夕 :
2日目 ホテル<8:15> === 網走市立郷土博物館(解説付見学)<約60分> === 北海道立北方民族博物館(見学)<約60分> === オホーツクバザール(昼食)<約50分> === ピアソン記念館(見学)<約30分> === 道の駅おんねゆ(休憩)<約15分> === 北海道JR札幌駅北口(降車のみ)<約18:40頃> === 中央バス札幌ターミナル<18:50頃>
お食事: 朝:  昼 :  夕 :

青字は下車観光地、赤字は入場観光地となります。 

※ところ遺跡の森では、蚊が飛び交う為、虫よけスプレーや長袖の服をご用意下さい。

 

〇旅行代金(大人お1人様・子供同額)

出発日 2名様1室 1名様1室  
7月30日 33,400円 40,400円
8/26日・9月18日 31,400円 38,400円

〇お部屋ランクアッププランのご案内(2019年リニューアル・部屋数限定)
  海側客室リゾートツイン(シャワーブース・トイレ付)
  2名1室のみ お一人様3,500円追加

○利用バス会社/北海道中央バスグループ又は道南バス又はドリーム観光バス

 


※@cbt.chuo-bus.co.jp @cb-tours.comからのメールが受信できるように設定下さい。

お客様へのお願い
 ・安心してご旅行を楽しんでいただくために、検温にご協力いただきます。37.5℃以上のお客様はツアーへの
  ご参加いただけません。(規定の取消料を申し受けます。)
 ・バス乗車の際は、マスクの着用・手指の消毒にご協力ください。また、咳エチケットにもご協力ください。
 ・バス車内での大声での会話はお控えください。
 ・バス車内での飲酒はご遠慮いただきます。飲食につきましては、周囲の方に配慮していただき、ゴミの持ち
  帰りにご協力ください。

ツアー中のバスについて
 ・バス車内でのお座席は、お一人様で2席ご利用いただき、お隣の方との間隔をあけ、前後のお座席と交互に
  なるようにお座りいただきます。
 ・休憩中、見学中はドア・窓の開放を行い車内の換気を行います。また、車内の手すり等の消毒を致します。
  (荒天時は窓の開放は行いません。)

スタッフについて
 ・添乗員、受付係員、バス乗務員は、うがいや手洗いの励行と体調管理の徹底。また、業務中は必ずマスクを
  着用して対応させていただきます。

宿泊ホテル

サロマ湖鶴雅リゾート(洋室/バス・トイレ付)※全館禁煙

ご案内とご注意

※お申込みの前には必ず旅行条件書を一読下さい。
※出発の15分前までに集合場所までお越しください。
※写真は全てイメージです。