• 日帰り
  • 南空知
【2座席1名利用】南空知周遊バスツアー第4弾 三笠と美唄の古代からの歴史をたどる野外博物館・郷土史料館めぐり

  • ツアー番号XDD043
  • 最少催行人数1名
  • 募集人数20名
  • 添乗員同行あり
  • 出発地 札幌
  • 食事昼食1回
  • 旅行代金

    お一人様 大人 5,980円 子供 5,980円

  • 集合場所

    中央バス札幌ターミナル

ツアー期間

期間 2020年10月25日(日)
★三笠の発展に大きく貢献した「炭鉱遺産」や、アンモナイトなどの
 化石が発見された「太古の地層」などをジオガイドと一緒に見学!
★美唄の自然や産業、文化、人びとの暮らしなどをたどる歴史資料を見学!
★美唄・青の洞窟温泉ピパの湯の日帰り入浴付き!
 

ツアー行程

1日目 中央バス札幌ターミナル<8:00> === 三笠市立博物館奔別炭鉱立坑野外博物館(三笠ジオガイドと一緒に見学)<約180分> === 三笠・食事処 道(店長オススメのカツカレーの昼食)<約50分> === 三笠市文化芸術振興促進施設「Ciel(シェル美術館)」(見学)<約40分> === 美唄市郷土史料館(見学)<約60分> === 美唄・青の洞窟温泉ピパの湯ゆ~りん館(入浴)<約80分> === 中央バス札幌ターミナル<約17:40頃> 
お食事: 朝:   昼:   夕 :

青字は下車観光地、赤字は入場観光地となります。

※野外の遊歩道を約1km歩いて移動しますので、歩きやすい服装でご参加ください。

※入浴用のタオル類は各自ご持参下さい。

○後援/南空知ふるさと市町村圏組合

○利用バス会社/北海道中央バスグループ又は道南バス又はドリーム観光バス

 

お客様へのお願い
 ・安心してご旅行を楽しんでいただくために、検温にご協力いただきます。37.5℃以上のお客様はツアーへの
  ご参加いただけません。(規定の取消料を申し受けます。)
 ・バス乗車の際は、マスクの着用・手指の消毒にご協力ください。また、咳エチケットにもご協力ください。
 ・バス車内での大声での会話はお控えください。
 ・バス車内での飲酒はご遠慮いただきます。飲食につきましては、周囲の方に配慮していただき、ゴミの持ち
  帰りにご協力ください。

ツアー中のバスについて
 ・バス車内でのお座席は、お一人様で2席ご利用いただき、お隣の方との間隔をあけ、前後のお座席と交互に
  なるようにお座りいただきます。
 ・休憩中、見学中はドア・窓の開放を行い車内の換気を行います。また、車内の手すり等の消毒を致します。
  (荒天時は窓の開放は行いません。)

スタッフについて
 ・添乗員、受付係員、バス乗務員は、うがいや手洗いの励行と体調管理の徹底。また、業務中は必ずマスクを
  着用して対応させていただきます。

ご案内とご注意

※お申込みの前には必ず旅行条件書を一読下さい。
※出発の15分前までに集合場所までお越しください。
※バスガイドは乗車しません。
※当ツアーでは、緊急の場合を除き、ご旅行前に代表者様へご挨拶を兼ねた確認電話を差し上げておりません。
 確認電話がご入用の方は、お手数ですがご出発3日前までにお電話にてお申し付けください。但し、日中ご不在の
 場合などはご連絡がつかない場合がございますので、ご了承ください。
※写真は全てイメージです。