• 日帰り
  • 美唄・三笠
南空知ふるさと市町村圏組合企画
<第4弾>三笠・新桂沢ダム内部見学と美唄・安田侃彫刻美術館&宮島沼マガンのねぐら入り

展望台見学の様子

  • ツアー番号XCD025
  • 最少催行人員1名
  • 募集人員20名
  • 添乗員同行あり
  • 出発地 札幌
  • 食事昼食1回
  • 旅行代金

    大人・こども同額 6,980円

  • 集合場所

    中央バス札幌ターミナル 1階待合室(出発時刻の15分前までにご集合ください)

  • 利用バス会社

    北海道中央バスグループ(北海道中央バス・札幌第一観光バス・ニセコバス・空知中央バス)またはドリーム観光バス

ツアー出発日

期間 2022年10月1日(土) 催行決定

 

※バス席は、1名につき2座席ご利用いただきます。

★普段見ることができない新桂沢ダム内部を見学!
★安田侃彫刻美術館・カフェアルテにてティータイムあり!

★渡り鳥マガンの群来を見学!

 

ツアー行程

1日目

中央バス札幌ターミナル<9:30発> === 三笠・新桂沢ダム北海道開発局職員より解説・ダム内部等を見学)<約60分> === 三笠・食事処 道(店長おすすめカツカレーの昼食)<約50分> === 美唄・安田侃彫刻美術館アルテピアッツァ美唄カフェアルテ(見学・ティーターム)<約80分> === 美唄・長栄堂(買い物)<約20分> === 美唄・宮島沼(マガンのねぐら入り見学/約70分)=== 地下鉄麻生駅<19:00頃> === JR札幌駅北口<19:20頃> === 中央バス札幌ターミナル<19:30頃>

お食事: 朝:  昼:○ 夕 : 

①北海道開発局にて用意するヘルメットをかぶっての見学となります。急な階段が30段ほどございます。歩きやすい靴でご参加ください。 

②コーヒーまたは紅茶の提供あり(旅行代金に含む)。カフェ店内が混雑している場合はテイクアウトとなります。
青字は下車観光地、赤字は入場観光地となります。

※天候や道路状況、見学箇所の都合等により到着時刻や行程内容が変更となる場合がございます。

 

北海道開発局・公共施設見学ツアーご参加に当たって下記注意事項をご確認ください。
見学の際には、北海道開発局職員の指示に従い、安全に注意してください。
・衣服や履き物が汚れる場合があります。また動きやすい服装と履き物(運動靴など)で参加してください。
・雨天決行時の雨具や防寒具等は各自で用意してください。
・カメラや携帯電話など落下の恐れがあるものは、ストラップ等を着用してください。
本人の不注意によるケガ、事故等については、北海道開発局では一切その責任を負いません。
(※施設見学前の飲酒はお控えください。一部の施設では、急な階段を昇降する場合などがあり危険です。)
・万が一の場合に備え、「傷害保険」等への加入をお勧めします。
悪天候や災害等の事由により、施設の見学を中止させていただく場合があります。
広報用としてツアーの様子を撮影させていただく場合がありますので、ご承知おきください。
③アンケート調査へのご協力をお願いします(アンケート調査は任意です)。
④新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスクの着用、一定の距離の確保、こまめな手洗い等の感染予防対策をお願いいたします。

 

お客様へのお願い
 ・安心してご旅行を楽しんでいただくために、検温にご協力いただきます。37.5℃以上のお客様はツアーへのご参加いただけません。(規定の取消料を申し受けます。)
 ・バス乗車の際は、マスクの着用・手指の消毒にご協力ください。また、咳エチケットにもご協力ください。
 ・バス車内での大声での会話はお控えください。
 ・バス車内での飲酒はご遠慮いただきます。飲食につきましては、周囲の方に配慮していただき、ゴミの持ち帰りにご協力ください。

ツアー中のバスについて
 ・バス車内でのお座席は、ご夫婦や友人などのグループ内では相席となります。他のグループの方との相席はございません。
 ・休憩中、見学中はドア・窓の開放を行い車内の換気を行います。また、車内の手すり等の消毒を致します。(荒天時は窓の開放は行いません。)

スタッフについて
 ・添乗員、受付係員、バス乗務員は、うがいや手洗いの励行と体調管理の徹底。また、業務中は必ずマスクを着用して対応させていただきます。

 

※@cb-tours.comからのメールが受信できるように設定下さい。