北海道中央バス株式会社 シィービーツアーズカンパニー
  • 2泊3日
  • 青森県

全国朝市サミットin八戸と是川縄文館・根城跡(シルバーフェリーで行く)

全国朝市サミットin八戸と是川縄文館・根城跡(シルバーフェリーで行く)
全国朝市サミットin八戸と是川縄文館・根城跡(シルバーフェリーで行く)
全国朝市サミットin八戸と是川縄文館・根城跡(シルバーフェリーで行く)

概要

「第26回全国朝市サミット」が八戸で開催。全国朝市サミットは、北海道から九州まで14の朝市団体が集まる。10月20日は館鼻岸壁での大規模な朝市も予定(館鼻岸壁での朝市は、この日のみ)。館鼻岸壁で通常出店しているおよそ300の店舗に加え、全国朝市サミット協議会の構成団体も出店予定。
また、八戸市内の世界文化遺産、是川縄文館や根城、櫛引八幡宮も見学

  • ツアー番号
    Y2A121
  • 添乗員
    同行あり
  • 出発地
    苫小牧西港
  • 最少催行人員
    20 名
  • 募集人員
    35 名
ツアー出発日
2024年10月19日(土曜日) 募集中
旅行代金
2等・2名1室 39,800円1等・1名1室 52,800円
【出発日】2024年10月19日(土)

(※インターネットからの申込で、上記旅行代金から500円引きいたします)
  2等 2等寝台 1等
1名1室 40,800円 46,800円 52,800円
2名1室 39,800円 45,800円 51,800円

※長い表は横スクロールができます。

集合場所
苫小牧西港フェリーターミナル 2階待合室
大きい地図はこちら
宿泊ホテル
本八戸/ドーミーイン本八戸(禁煙・洋室)
利用バス会社
青森/三八五バス
北海道/中央バスグループまたは道南バス・ドリーム観光バス・札幌ばんけい
※観光バスガイドは乗務しません。
食事
朝食1回・昼食1回・夕食0回
目的タグ

ツアー行程

左右にスワイプすると日にちが変わります。
苫小牧西港フェリーターミナル(21:15)
(集合時間20時15分予定)
🚢<シルバープリンセス>
船中(泊)
お食事
×
×
×

赤字は入場観光地・青字は下車見学地となります。

※天候や道路状況、見学箇所の都合により、
到着時間や行程内容が変更となる場合がございます。

八戸港(4:45)
🚌<貸切バス>
舘鼻岸壁[朝市見学・約4時間]
朝食は各自お召し上がり下さい。
是川縄文館[見学・90分]
案内付き
グランドサンピア八戸[昼食 約60分]
八戸市博物館・根城跡[見学約2時間]
案内付き
八戸(15:00頃)(泊)
早めにホテルにチェクイン致します。
お食事
×
×

赤字は入場観光地・青字は下車見学地となります。

※天候や道路状況、見学箇所の都合により、
到着時間や行程内容が変更となる場合がございます。

八戸(9:00発)
櫛引八幡宮・国宝館[見学 約60分]
八食センター[買物他 約45分]
八戸港(13:00)
🚢 <シルバーティアラ>
苫小牧西港(20:15)
🚌<貸切バス>
中央バス札幌ターミナル(21:30頃)
お食事
×
×

赤字は入場観光地・青字は下車見学地となります。

※天候や道路状況、見学箇所の都合により、
到着時間や行程内容が変更となる場合がございます。

ここが見どころ

舘鼻朝市(全国朝市サミットin八戸会場)

日曜日の朝に全長約800m、およそ300店の巨大朝市が出現します。八戸地域の海産物、農産物はもちろん、青森、十和田、田子、むつ、岩手県北からのお店もあります。コーヒー、ラーメン、そば・うどんなど、イートインが多いのも特徴的。朝市のイメージを変える巨大朝市。今回は通常の店舗の他に全国朝市サミット協議会の構成団体も出店予定。

是川縄文館

八戸市埋蔵文化財センター是川縄文館は、 隣接する是川遺跡や風張1遺跡などを通 して東北地方の優れた縄文文化を発信し、 埋蔵文化財の積極的な公開活用と適切な 保存管理を図る施設として建設。

(写真提供)八戸市博物館

史跡根城の広場

日本100名城にも選ばれ、昭和16年(1941)に国史跡に指定された根城(ねじょう)。ここは南北朝時代、南朝方の武将・南部師行(もろゆき)が建武元年(1334)に築城して以来、領地替えまでの約300年間、八戸地方の中心として栄えました。主殿や工房・納屋・馬屋などの建物が忠実に復原され、安土桃山時代の根城の面影を現代に伝えています。

(写真提供)八戸市博物館

八戸市博物館

郷土の歴史と文化を後世に伝える博物館。縄文(考古)・民俗・歴史・無形資料の常設展示。特に無形資料展示室では、八戸の昔話や方言に加え、祭りや芸能、八戸市内の小中学校の校歌などを、音声と映像で分かりやすく知ることができます。

櫛引八幡宮

本殿は、江戸時代前期の社殿形式を伝える貴重な遺構として、国の重要文化財に指定されています。 境内の「国宝館」には、国宝・赤糸威鎧(あかいとおどしよろい)、国宝・白糸威褄取鎧(しろいとおどしつまどりよろい)をはじめとする宝物や建築装飾など多くの文化財が所蔵されています。

八食センター

水揚げされたばかりの新鮮魚介類、乾物珍味、お土産をはじめとした八戸名物が勢揃い!四季折々の旬の食材が並ぶ姿は迫力満点!買った食材をその場で食べられる広場・七厘村などの施設も充実。


🚢往路フェリー(シルバープリンセス)


🚢復路フェリー(シルバーティアラ)

ツアーのご案内

お客様へのお願い

  • マスクの着用についてはお客様の判断に委ねます。
  • お客様がご旅行参加中に、現地の法令などに基づき隔離その他の措置が必要になった場 合はその指示に従って頂きます。またこれに要する費用はお客様の負担となります。

ツアー中のバスについて

  • 快適にご旅行を楽しむため、バス車内は禁煙とさせて頂きます。
  • 座席の事前指定は承っておりません。
  • 奇数人数でご参加のお客様のバス座席は相席となる場合がございます。
  • 休憩中、見学中はドア・窓の開放を行い車内の換気を行う場合がございます。
  • また、必要に応じて手すりなどの消毒をさせて頂きます。

スタッフについて

  • 添乗員・受付係員・バス乗務員・観光バスガイドは体調管理を引き続き行って参ります。
  • 業務中はマスクを着用して対応させていただく場合がございます。

ご注意

  • 当ツアーでは、緊急の場合を除き、ご旅行前に代表者へのご挨拶を兼ねたお電話は差し上げておりません。
  • 出発当日朝の緊急連絡先 080-1890-6029(当日以外は不通となっております。)
  • 写真は全てイメージです。
  • 予約時は「@cbt.chuo-bus.co.jp」および「@cb-tours.com」からのメールが受信できるように設定下さい。

ツアーのご案内
同じカテゴリーの他のツアーをご紹介

© Copyright © CB TOURS COMPANY All Rights Reserved.