• 2泊3日
  • 北陸
北陸・能登の縄文を観る

  • ツアー番号Y3A111
  • 最少催行人数15名
  • 添乗員同行あり
  • 出発地 新千歳空港
  • 食事朝食2回・昼食3回・夕食1回
  • 旅行代金

    2名様1室 109,800円  1名様1室 114,800円 

  • 集合場所

    新千歳空港(出発の60分前までにお越し下さい)

ツアー期間

期間 2019年7月5日(金)

★縄文旅道外コース2019年第1弾は新コース!
★北陸は、石川県と富山県の縄文遺跡や関連施設を見学!
 2泊3日で、たっぷり9箇所の遺跡や施設を解説付きで見学!
★弊社道外縄文ツアーでお馴染みのナビゲータが同行!
★宿泊は1泊目に観光やグルメで人気の金沢市内、2泊目は、お魚の
 街として有名な「氷見」に宿泊します!
★能登半島の有名な「珠洲焼」や「輪島塗」も見学します!

 

ツアー行程

1日目 新千歳空港<7:30~8:30> ✈✈ 羽田空港 ✈✈ 小松空港 === 九谷満月(釜飯の昼食)<約50分> === 御経塚遺跡・野々市市ふるさと歴史館(国の史跡指定・御経塚遺跡出土品や市内から出土した遺物展示の見学)<約50分> === チカモリ遺跡・金沢市埋蔵文化財収蔵庫(縄文後期から晩期の集落遺跡・市内から出土した遺物を見学)<約50分> === 金沢市埋蔵文化財センター(チカモリ遺跡や中屋サワ遺跡などの出土品や金沢の縄文遺跡を紹介する金沢縄文ワールドを見学)<約60分> === 金沢市内(泊)<17:30頃>
お食事: 朝:   昼 :  夕 :
2日目 ホテル<8:30> === 朝日町不動堂遺跡(縄文時代中期の居住跡がある史跡公園を見学)<約60分> === ますのすしミュージアム(ますのすしの昼食・見学)<約60分> === 富山市考古館(市内の遺跡で発掘された出土品や資料を見学)<約40分> === 北代縄文広場(北陸地方を代表する縄文時代中期の集落遺跡を見学)<約60分> === 富山県埋蔵文化財センター(小竹貝塚など県内で出土した考古資料などを見学)<約80分> === 氷見市内(泊)<17:30頃>  
お食事: 朝:  昼 :  夕 :
3日目 ホテル<7:40> === 大境洞窟住居跡(日本で初めて調査された洞窟遺跡を見学)<約15分> === 真脇遺跡・縄文館(全国でも屈指の重要遺跡・出土した遺物など見学)<約80分> === 珠洲市立珠洲焼資料館(見学)<約40分> === 珠洲市(昼食)<約50分> === 輪島塗会館(見学)<約40分> === のと里山空港 ✈✈ 羽田空港 ✈✈ 千歳空港<20:30~21:00>
お食事: 朝:  昼 :  夕 :

青字は下車観光地、赤字は入場観光地となります。

〇利用航空会社/全日空(ANA)又は日本航空(JAL)

〇利用バス会社/冨士交通又は同等 ※人数が少ない場合はジャンボタクシーにて運行する場合があります。

宿泊ホテル

1泊目:金沢市内 ルートイン金沢駅前(洋室/バス・トイレ付) 
2泊目:氷見市内 ルートイングランティア氷見和倉の宿(洋室/バス・トイレ付)

ご案内とご注意

※お申込みの前には必ず旅行条件書を一読下さい。
※出発の60分前までに集合場所までお越しください。
※写真は全てイメージです。
※見学先の都合や交通事情等により、行程が変更となる場合がございます。