• 2泊3日
  • 東北
秋田犬の里 新日本海フェリーで9月の連休に行く!秋田見どころめぐり

  • ツアー番号Y2G060
  • 最少催行人数20名
  • 募集人数40名
  • 添乗員同行あり
  • 出発地 札幌
  • 食事朝食1回・昼食2回・夕食1回
  • 旅行代金

    下記料金表をご確認ください

  • 集合場所

    中央バス札幌ターミナル待合室又は新さっぽろ駅又はJR千歳駅 <出発の15分前までにお越し下さい>

ツアー期間

期間 2018年9月15日(土)・22日(土)
★9月の3連休を利用してみちのく旅をしませんか!
★秋田県の重要伝統的建物群保存地区に選定の「小京都・角館」・「増田」を
 見学!また、国重要文化財「康楽館」や「小坂鉱山事務所」も見学します!
★秋田県名物「稲庭うどん」・「きりたんぽ」・「比内地鶏」の食事もご用意!
★人気のローカル列車「秋田内陸縦貫鉄道」に乗車します!
★宿泊は、源泉掛け流しの温泉が楽しめる田沢湖高原温泉に宿泊!
 

ツアー行程

1日目 中央バス札幌ターミナル<16:30> === 新さっぽろ駅<17:00> === JR千歳駅<17:50> === 苫小牧東港<19:30> ~~~(新日本海フェリー/ゆうかり・らいらっく)~~~(船中泊)
お食事: 朝:   昼 :   夕 :
2日目 ~~~ 秋田港<7:35> === 増田町(商家の街並み・珍しい内蔵を地元ガイドの案内で見学)<約120分> 秋田ふるさと村(名物稲庭うどんの昼食・地元名物のお買物)<約60分> === 角館(みちのく小京都・武家屋敷自由散策)<約90分> === 田沢湖高原温泉(泊)<16:20頃>
お食事: 朝:   昼 :  夕 :
3日目 ホテル<9:00> === たつこ像(見学)<約20分> === 松葉駅+++(秋田内陸縦貫鉄道)+++阿仁合駅 === 鹿角あんとらあ(比内地鶏の昼食)<約60分> === 康楽館(明治の芝居小屋を黒子の案内で見学)・小坂鉱山事務所(近代化産業遺産を見学)<約80分> === 新青森駅+++(北海道新幹線はやぶさ/指定席)+++新函館北斗駅+++(特急スーパー北斗/指定席)+++札幌駅<22:00~23:00> 
お食事: 朝:  昼 :  夕 :

青字は下車観光地、赤字は入場観光地となります。

○旅行代金(フェリー/ツーリストB利用)

4名様1室 3名様1室 2名様1室 1名様1室
49,800円 51,800円 53,800円 58,800円

往路 新日本海フェリー船室等級アッププランのご案内
 ・ステートB(個室タイプ バス・トイレ無 2名~4名定員) お一人様5,000円追加
 ・デラックスA(個室タイプ バス・トイレ付 2名定員)   お一人様11,000円追加
 ※ご希望を受けてからの手配となりますので、満室にてお受けできない場合がございます。
 ※1名様でのステートB・デラックスAでのお申込みはお受けできません。
 ※3名様以上でのお申込みの場合、2室に分かれる場合がございます。
 ※ステートBは窓から景色が見えないインサイドのお部屋となります。
 ※ステートB希望で3~4名様1室は2段ベットが2台ある個室タイプとなります。

※北海道新幹線及び特急列車の座席のご希望は一切お受けできません。また、グループ様でも座席が隣同士に
 ならない場合もございます。

○運行バス会社 北海道中央バス(道内)又は同等  羽後交通又は同等(道外)

宿泊ホテル

1泊目:新日本海フェリー(船中泊)
2泊目:秋田県 田沢湖高原温泉/プラザホテル山麓荘(洋室又は和室/バス・トイレ付)
※駒ケ岳グランドホテルになる場合がございます。

ご案内とご注意

※行程は、天候及び交通機関や道路状況、その他の諸事情により変更となる場合がございます。
※お申込みの前には必ず旅行条件書を一読下さい。
※出発の15分前までに集合場所までお越しください。
※写真は全てイメージです。