• 日帰り
  • 室蘭
北海道文化財保護協会オリジナル企画 角幸博先生(北海道大学名誉教授)解説!室蘭の歴史と文化財を訪ねて

  • ツアー番号Y0G148
  • 最少催行人数30名
  • 募集人数45名
  • 添乗員同行あり
  • 出発地 札幌
  • 食事朝食0回・昼食1回・夕食0回
  • 旅行代金

    大人7,900円 ※北海道文化財保護協会会員は400円引き

  • 集合場所

    中央バス札幌ターミナル

ツアー期間

期間 2019年6月29日(土)
★解説:角幸博副理事長(北海道大学名誉教授)による非公開建築の
 解説。通常個人では見学できない(一般公開していない)蕙山苑
 (旧栗林本宅)や旧山越山口紙店、旧三菱合資会社室蘭出張所を
 はじめ、室蘭市民民俗資料館(とんてん館)、旧室蘭駅舎などの
 文化財的価値について案内。
★車中:見学施設や室蘭の歴史と文化を紹介したオリジナルレジメを用意
 【当会ならではの室蘭の文化財見学会を企画しました。知合いの皆様を
 皆様をお誘いの上、ぜひご一緒に参加下さい。】
 

ツアー行程

1日目 中央バス札幌ターミナル<8:30> === 室蘭市・旧室蘭駅舎<11:00頃着>(国の登録有形文化財の見学)<約30分> === 室蘭市・旧三菱合資会社室蘭出張所(大正4年建造の歴史的建築物の見学)<約30分> === 室蘭プリンスホテル(室蘭自慢の名物!三大グルメ御膳の昼食・黒そいチラシ寿司、室蘭やきとり丼、室蘭カレーラメン)<約45分> === 室蘭市・旧山越山口紙店(赤いレンガの洋館外観見学)<約20分> === 室蘭市・蕙山苑「旧栗林本宅」(明治42年建造の社寺建築様式建築物を見学)<約80分> === 室蘭市民俗資料館(見学)<約40分> === 地下鉄大谷地駅(降車のみ)<約17:40頃> === JR札幌駅北口(降車のみ)<約18:10頃> === 中央バス札幌ターミナル<18:20頃>
お食事: 朝:   昼 :  夕 :

青字は下車観光地、赤字は入場観光地となります。

○利用バス会社/北海道中央バス又は同等

○企画協力/一般財団法人北海道文化財保護協会

 

   

ご案内とご注意

※お申込みの前には必ず旅行条件書を一読下さい。
※出発の15分前までに集合場所までお越しください。
※写真は全てイメージです。
※当ツアーでは、緊急の場合を除き、ご旅行前に代表者様へご挨拶を兼ねた確認電話を差し上げておりません。
 確認電話がご入用の方は、お手数ですが、ご出発の3日前までにお電話にてお申し付けください。
 但し、日中ご不在の場合などはご連絡がつかない場合がございますので、予めご了承下さい。