• 日帰り
  • 札幌・小樽
札幌・小樽で2つのダム見学!豊平峡ダムと朝里ダム

  • ツアー番号Y0B083
  • 最少催行人数12名
  • 募集人数16名
  • 添乗員同行あり
  • 出発地 札幌
  • 食事昼食1回
  • 旅行代金

    大人 7,980円  子供 7,980円※小学4年生以上参加可能

  • 集合場所

    中央バス札幌ターミナル

ツアー期間

期間 2019年9月23日(月・祝)・10月5日(土)
★2019年、公共施設見学ダムツアー第5弾!
 札幌の「豊平峡ダム」と小樽の「朝里ダム」の2つの型式が違う
 ダムを見学します!
★豊平峡ダムでは、北海道開発局職員、朝里ダムで北海道職員の
 説明・解説付きで見学!
 ★昼食は人気のランチバイキングをご用意!!
 

 

ツアー行程

1日目 中央バス札幌ターミナル<8:00> === 豊平峡冷水駐車場 ===(電気バス)=== ダムバス停 …(徒歩)… 豊平峡ダム(操作室・バルブ室・堤頂見学)<約120分> …(徒歩)… ダムバス停 ===(電気バス)=== 豊平峡冷水駐車場 === 定山渓温泉(ランチバイキング)<約80分> === 朝里ダム(堤頂・監査廊・管理棟見学)<約140分> === 中央バス札幌ターミナル<17:00頃>
お食事: 朝:   昼 :○  夕 :

青字は下車観光地、赤字は入場観光地となります。

ダム見学に関する北海道開発局・北海道からのお知らせ(制限事項・注意事項)

●監査廊内はヘルメットの着用をお願い致します(ヘルメットは開発局・北海道で用意致します)

●階段の昇降や狭隘部、足元の悪い場所がありますので、歩行に支障のない方のみ見学が可能です。

●小学生は4年生以上参加可能で保護者同伴での参加のみとなります。

●衣服が汚れたり、履物が濡れたりする場合があります。

●監査廊内は外気温より低くなっております(10℃程度)。寒さが苦手な方は服装にご注意願います。

●動きやすい服装と履物(ハイヒール不可)でご参加ください。

●防寒具、雨具等は各自ご用意ください。

●カメラや携帯電話等、落下の恐れのあるものは、ストラップ等の着用をお願い致します。

●見学の際は、開発局職員・北海道職員の指示に従い、安全に注意してください。

●ダム施設内では写真・動画撮影は、担当者の指示に従ってください。

 (一部撮影をお断りする場合があります。)

●見学者の不注意によるケガ、事故等については、開発局・北海道では責任を負いかねます

 (施設見学前の飲酒はお控えください)

●悪天候時や気象警報発令時は施設の見学を中止させていただく場合があります。

●取材のため、報道関係者が同行する場合がありますので、ご了承ください。

●開発局職員・北海道職員等が写真を撮影させていただく場合がございますので、ご了承ください。

 

〇利用バス会社/北海道中央バスグループ又はドリーム観光バス

ご案内とご注意

※お申込みの前には必ず旅行条件書を一読下さい。
※出発の15分前までに集合場所までお越しください。
※写真は全てイメージです。
※当ツアーでは、緊急の場合を除き、ご旅行前に代表者様へご挨拶を兼ねた確認電話を差し上げておりません。
 確認電話がご入用の方は、ご予約の際にお申し付ください。
 但し、日中ご不在の場合などはご連絡がつかない場合がございますので、予めご了承ください。