• 1泊2日
  • 空知
中空知で楽しむ!秋の味覚と体験 歌志内の神秘の雲海と炭鉱遺産・新そば手打ち・ぶどう狩り

雲海

  • ツアー番号XDD030
  • 最少催行人数10名
  • 募集人数30名
  • 添乗員同行あり
  • 出発地 札幌
  • 食事朝食1回・昼食2回・夕食1回
  • 旅行代金

    3名様~5名様1室10,800円 2名様1室11,800円 1名様1室13,800円
    ※2名様1室・1名様1室は洋室になる場合がございます。

  • 集合場所

    中央バス札幌ターミナル

ツアー期間

期間 2018年10月27日(土)

★昨年に続き、歌志内の「雲海」をツアーに組込みました!
★3つの体験をお楽しみください!
 ①炭鉱遺産立坑見学・②新そば打ち体験・③ぶどう狩り体験
★宿泊は、旧炭坑の採掘鉱より毎分650リットルの温泉が湧出して
 いる歌志内の温泉施設「チロルの湯」又は、地場野菜を使った
 お食事、近隣の山々が見渡せる大浴場が自慢の「かもい岳温泉」です
 

 

ツアー行程

1日目 中央バスターミナル<10:00> === 新十津川・ピンネ荘(新そば手打ち体験・そばの昼食)<約120分> === 滝川・江部乙神社(笑う狛犬のいる神社を参拝)<約20分> === 滝川・岩橋農園(ぶどう狩り)<約40分> === 上砂川・まちの駅ふらっと(休憩・石炭たこやき・ソフトドリンク付き)<約20分> === 歌志内・道の駅うたしないチロル(買物)<約30分> === 歌志内市内(泊)<17:00頃>
お食事: 朝:   昼 :  夕 :
2日目 ホテル<5:30> ===(ホテルのマイクロバスにて移動)=== かもい岳山頂(雲海見学※悪天候の場合は中止)<約30分> === チロルの湯・かもい岳温泉(朝食)<6:40着・9:00発予定> === 赤平・鞄のいたがき(買物)<約20分> === 赤平市炭鉱遺産ガイダンス施設(現地ガイドの引率にて立坑内部・炭鉱関連施設の見学)<約90分> === 砂川・ソメスサドル(買物)<約20分> === 奈井江・手打ちそば処からまつ園(そばの昼食)<約60分> === 道の駅ハウスヤルビ奈井江(休憩)<約20分> === 中央バス札幌ターミナル<15:10頃>
お食事: 朝:   昼 :  夕 :

青字は下車観光地、赤字は入場観光地となります。

※雲海は自然現象です、天候により雲海が見れない場合がございます。
 また、悪天候の場合は見学を中止します。

※宿泊は2施設の分宿となります、宿泊先は、最終日程表にてご案内させていただきます。

○利用バス会社/北海道中央バス又は同等

○後援:中空知広域市町村圏組合

宿泊ホテル

歌志内温泉 チロルの湯(洋室又は和室/バス・トイレ無し)又はかもい岳温泉(洋室又は和室/バス・トイレ無し)

ご案内とご注意

※お申込みの前には必ず旅行条件書を一読下さい。
※出発の15分前までに集合場所までお越しください。
※写真は全てイメージです。
※参加者には、バス車内にてA4サイズ裏表程度のアンケートご記入のご協力をお願いします。